パークカフェからおしらせ。

毎月末の水曜日が、パークカフェの日です。雨にもかかわらず4名の方が参加されました。そのうちのお一人は、「お薬相談をお願いします」と来られました。初めてパークにこられた76歳のこぎれいなご婦人です。園長が、失礼がないように応接させていただきましたが、「早くお薬の相談をはじめてください。パークの説明なんかあとで結構ですよ」の感じが、園長とのぎこちない会話でわかります。

そこでパークの事務局は薬剤師です。メインテーブルで早速、お薬相談を行っていただきました。邪魔にならないよう園長と他の方は、シンボルツリーのある円形テーブルで他愛ない話をしながらまったりします。お薬相談は、1時間半にも及びました。「なかなかお薬をもらっている自宅近くの薬局さんでは、相談したくても時間がとれなくて相談にのってもらえないのです」と言われます。どこかでパークのチラシを見て、ここなら「お薬相談」をしてもらえると思ってこらたとのこと。相談を終えて、さっぱりした表情で円形テーブルで皆さんの談笑に加わられました。

パークは、初めての方でも、ゆっくり寛げるスペースです。遠慮なくお越しください。

事務局 072-620-0909  原田

~ボランティアネットコルは、アピスパークを応援しています~