園長 図書館に行く!

暑い夏は、読書に限る。汗だくで吹き出す汗を腰手拭いで拭う。これはこれで夏の風物詩ではないか。早速何を思ったか茨木市中央図書館の門をくぐりました。中は麦藁帽、姉さんかぶりの人は誰もいません。皆さん熱中症・日焼け対策は大丈夫なのでしょうか。

ここの図書館は、一昔前よく落語のCDを借りにきていました。今回は読書が目当てですから、一目散に本棚へと思いきや…。これがなかなかまっすぐに行かないのですね。新しいCDは入っているかなとCDコーナーへ寄り道です。アツ、あるがな・・・と思わず若手の落語を手に取ってしまいます。 いかん、いかん。気を取り直し意を強くして、本棚へ。椅子にすわって読んでいる人でいっぱいです。何を読もう・・・。ヤングアダルトのようなコーナーもあります。思わず手にとります。若かりし頃、川上宗薫、梶山李之など読んでいたころの臭いが鼻にツーンと蘇ります。いかんいかん、今日はこれではない。本格的な重厚な本が読みたいのです。  広い館内をウロウロしてみます。なぜかやっぱりヤングアダルトに戻ります。いかんいかんとあらためて思い直して、スポーツの棚へ。野球と将棋の本を手に取ってパラパラめくります。どうも肝心の重厚な本を意図的にさけている感さえ漂い始めています。そして迷いに迷い寄り道し、道草を食べ食べお借りしました。それがこの写真の本です。  これが重厚か?といわれそうですが、なるべく重たくてぶ厚い本を選んでみました。

さて貸出期間の2週間でどれだけ読めるか?

暑い夏こそパークで本を読むのもありかも・・・。

皆さま、近くを通られる際には、ぜひ涼みにお越しください。

皆さまの日傘、アピスパークです。

 

北摂の方々の健康と福祉を応援する  ~アピスパーク~