園長 茨木市の歴史に目覚める(終わり)

広い母屋です。順路に沿って進みます。襖絵・欄間・時計などの調度品。興味はつきません。最後が、事務所の中を進んで鉄砲が飾ってある部屋へと出ます。火縄式鉄砲が天井にところせましと飾ってあります。園長は、手を伸ばせば触れられるところで鉄砲を見るのは初めてです。シゲシゲと見てしまいます。武器というより芸術品・美術品として見ている感じです。なぜこんなにたくさんの鉄砲が本陣にあるのか、今頃疑問が湧いてきます。見ているときは、凄いなあとしか見てないのです。なんでやろうねえ・・・。

アンケートに記入して、記念の小物をいただきました。ありがとうございます。

江戸時代当時の面影を残しながら現存している本陣を見学できたこと・無料であること・粗品までいただいたこと。

満足と感謝の気持ちで愛車に跨りました。すでに2時間経っておりました。ありがとうございました。

次回は、秋に特別公開があるのではないでしょうか。ご興味のある方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう

DSC_0085

DSC_0085

か。

 

茨木・高槻、他北摂地域に住む人の健康を応援する

ボランティアネットコル